読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがんばってません。

特撮とかEテレとか戦国鍋とかの感想とか。

川越達也 イチオシキムチ 別人パッケージ

昨日スーパーで、キムチ買って来たんです。


アレですよ、ドヤ顔スマイルでおなじみ『川越達○シェフのキムチ』です。

特に、美味しいイメージはないんですけど、平台で特売商品になってたのと、オシッコがまんしてたんでちょっと急いでたのもあって、よく見ずにカゴに入れて買って来たわけです。


案の定、美味しくなかったんですけど、まあ川越のイチオシなんてこんなもんだろ、、、ってパッケージを見てびっくり!



あ!





ヤツの名前が、パッケージのどこにも書いてないのです。

「おぉぃ!誰のイチオシだよ!!」って、口から米粒とばしながらツッコミましたよ。



で、今日ネットで製造元のHP見て、さらにびっくり!
HPでも川越○也に関して何も書いてないのです。


いつのまに、変わったんでしょう、、、。みなさんご存知なんでしょうか。
あのイラストのパッケージで、すっかり川○達也のイチオシキムチだと思ってました。





気になって調べました。


【初期のカワゴエ】

↑ナイスドヤ顔です。



【第2期カワゴエ】

↑タツヤくん、イラストになりましたね。



【第3期カワゴエ】

↑タッちゃん、、、ちょっとお顔が丸くなったのね。



【現在のカワゴエ(?)】

↑トレードマークのイタリアンシェフのユニフォームを脱ぎ捨て、高圧的な腕組みもやめたんだぜ〜!名前も地位も名誉も無くした僕だけど、君の唇をホットにしちゃうぜェェ〜!




【第3期】から【現在】のパッケージ、顔は変わってないんですね。
でも、名前とイタリアンを連想させるものを取り除けば、川越サイドは「ボクタチ、キムチとは何も関係ありませーん」て言えますもんね。



アレですね、今度スーパーでこのキムチを手にとってる人がいたら、
「あぁ、それ、、、達也じゃありませんよ、、、双子の弟 和也ですよ、、、ニヤリ」
って、教えてあげるのもいいですね。よろしくお願いします(他力本願)





きっと、期間つき『名前だけの貸し出し』だったんですかね。

しかし、一発目で顔写真ドーン!!って使って客の注目を浴びて商品売り上げて、期間満了まで次第に、じわじわと別人にすり替える、このグラデーションテクニック、ほんとにお見事ですよね〜。





もう! オバチャンびっくりして
      オシッコもらしちゃうわよ!