読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがんばってません。

特撮とかEテレとか戦国鍋とかの感想とか。

動物戦隊ジュウオウジャー 18話感想 彼が脱いだら意外とアレだった件

動物戦隊ジュウオウジャー

f:id:yukimaroman000:20160616132653j:plain

f:id:yukimaroman000:20160616120252j:plain

今週のラストでワイルドに決め台詞を言い放った後、なんかの不具合でゲームオーバー直前にフリーズしたザワールドさん。

 

f:id:yukimaroman000:20160616120246j:plain

 

 

超ガリガリじゃんか!!

 

 

テレビの前で親子3人同時にツッコミました。

ワールドさんの中の人ガリガリじゃないですか。脱いだら全然ワイルドじゃなかった。

想像ではね、もっと、こう、マッチョで、少し腹が出てて、金髪・筋肉・ザワちゃんです!みたいな、目の奥に若干サイコパス風味を持ったワイルド系ジュノンボーイを想像していたわけですよ。なんかもう、俺の野生が大解放だぜ!つって下半身のライノスがいつも昂ぶってる感じ想像してた。

ああーウルフとクロコダイルが肉食系だからって期待しすぎたー。突進しないサイはただの草食系だったー。シュニーンシュニーン。

 

f:id:yukimaroman000:20160616120319j:plain

↑今週の新商品登場。番号を789で作ってくれるジニス様ありがとうございます。

f:id:yukimaroman000:20160616120315j:plain

↑力を入れたらすぐ壊れそうなハンドル。(素材:ダンボール)

f:id:yukimaroman000:20160616134736g:plain

↑サメの1本釣り。

 

今週はワールドさん登場第2回とあって、まだまだワールドさんの強さが目立ちましたね。こういう強敵がいるとすごく楽しいから終盤まで敵でいてくれていいなと思います。

たぶんジニス様は、ちょっと駒に不具合があったくらいじゃ特に動揺もなくワールドさんを使い続けるでしょうね。んで、ジュウオウジャーに駒を取られるような事があっても笑って楽しんでそう。それこそ、ゲームを飽きないで続けるんじゃないかな。

 

f:id:yukimaroman000:20160616120300j:plain

しかし、今週のイーグルとワールドの対決は見応えありました!

アクションとか殺陣の面では昨年の忍者よりも特徴をつけづらいかなとも思ってたんですけど、やっぱり一対一の戦いは気合入りますね。

 

まず、落ちた場所が水の上なわけですが、これが、大和さんの作戦なのだとしたら考えたなって思いました。

大和さんは前回の戦いでワールドさんの俊足具合を知っています。だからこそ、足元を水にする事によって、そのスピードを少しでも落とせるかもしれないと思いました。

f:id:yukimaroman000:20160616120235j:plain

ワールドさんの形態はウルフ、武器の形態は銃。

まずワールドさんの銃の攻撃を大和さんは飛んで避けます。飛べるって便利ね。足元が悪くても関係ないもの。

f:id:yukimaroman000:20160616134739g:plain

そして銃弾を避けながら旋回してきて逆風で水しぶきをあげる。これが次の攻撃の為にワールドさんの視界を奪う伏線になってるわけで、これは地上ではなかなかできない攻撃ですね。

f:id:yukimaroman000:20160616120255j:plain

で、この水しぶきを利用して、ワールドさんから見えない位置で止まったまま銃を放った。

ここで、なんとなくジュウオウイーグルの性格が見えたような気がしました。

まだ大和さん、少しワールドさんの事怖がってませんかね。それか慎重なのかな。

 

昨年、ガビライゾウとアカニンジャーが一騎打ちをした時。今回と同じく、距離をとった後タカ兄が打った矢の爆発で上がった煙幕がガビ殿の視界を遮った際に、タカ兄はそこで「イケイケドンドンだ!!」と一気に距離を詰めたんです。接近戦→距離をとって目くらまし→接近戦っていうのが全く足を止めず流れるような、しかもすごく積極的な戦いだった事を覚えています。


大和さんがもうちょっと積極的なイケイケドンドンタイプだったら、ここで足を止めず、次の手を考えて動いていたかもしれないけど、そうしなかった。それとも、ここで銃を撃つまでで作戦は終わったのかな。

どちらにしても、ワールドさんの視界を遮る為に上げた水しぶきが、自分の視界を遮る事にもなって、逆にワールドさんに間合いを詰められちゃったわけです。

 

f:id:yukimaroman000:20160616150715j:plain

結局、接近戦になったら手も足も出なくなったイーグル。

トランパスが巨大化した事に驚いたのか、ワールドさんがちょっとよそ見してる隙にゴリラに形態チェンジ。パワー系でウルフとの接近戦になりますが、どうもパンチが当たらない。パンチが大振りすぎるんですよね、ゴリラ。しかもスピードがあんまりないからウルフに避けられたりカウンターもらったりする。もちろん、足も使わないし。その場で鉄球ぶんぶん振り回してる感じに見えます。

f:id:yukimaroman000:20160616134746g:plain

それと対比して、ウルフの動きが凄くいいです。

悪い足場で背後に距離を取ろうとする時に、足で数歩下がるよりはバク転で下がった方が安定してるし距離が取れる。着地した後すぐにゴリラの方を向いて戦闘態勢に入れるのも凄くいいです。あー、カッコいい。

 

で、ゴリラから距離をとったところで、ワールドさんも形態チェンジ。

(あの懐中電灯をガシャガシャ回して、その上カッコつけて内腿でスイッチ押すからね、それなりに距離がないとフォームチェンジできないんですよ、この子は)

 

ウルフ→クロコダイル、銃→ロッドになったワールドさんと、ゴリラのここからの戦い、演出が凄かった!

f:id:yukimaroman000:20160616134748g:plain

この水しぶき、CGですか?それとも、実際に爆薬しかけて飛ばしてるの?

すごい迫力ですね。クロコダイルとゴリラのパワー対決っていう、それこそ野生の死闘を思わせるような迫力ある演出だと思いました。朝からこんなの見れて幸せだわ。

f:id:yukimaroman000:20160616132704j:plain

f:id:yukimaroman000:20160616132702j:plain

パワーアニマル同士の接近戦でもクロコダイルの方が断然有利で、しかも野生大解放したワールドさんにはもう、文字通り全く手も足も出ないイーグル。本当にレベルが違いすぎます。

この一連の戦いの合間合間に、ジューマン4人とトランパス側の戦いを挟むわけですが、そっちはジュウオウジャー楽勝なのよね。要するに、ジュウオウジャーが弱いんじゃなくワールドが強すぎるっていう事を言いたいんだろうけど、こんなにも強くしちゃって、今後どうするんだろう。仲間になったら一気に弱体化しなければいいけど、っていうか、この中の人が正気に戻ったとしても仲間にならないっていうのも面白いですね。それこそ、仲代先生とか滝沢直人コースが個人的にはそろそろ見たいものです!

 

 

f:id:yukimaroman000:20160616120242j:plain

来週はお休み。再来週はザワールド誕生の秘密ですって。とても楽しみです!

っていうか、ザワールドの詳細よりも大和さんとジューマン4人の事ももっと掘り下げてほしいですけどね!ホントに、よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yukimaroman000:20160616120244j:plain

 

 

 

 

ワールドさん、二週間も苦しんでたら

またガリガリになっちゃうわ。