読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがんばってません。

特撮とかEテレとか戦国鍋とかの感想とか。

烈車戦隊トッキュウジャー 最終回感想 応援してたよネロ男爵

f:id:yukimaroman000:20150216155705j:plain

終わりましたね。終わりましたよ、トッキュウジャー。

綺麗な終わり方したんじゃないでしょうか。母さん、またちょっと泣いちゃったよ。

 

f:id:yukimaroman000:20150216155653j:plain

人の夢とか希望とか、たくさんの願いを込めた灯籠が光の線路になり、闇が晴れて虹がパーって出たとこ、

f:id:yukimaroman000:20150216155654j:plain

この虹野の「虹だ、、、、!」の笑顔が最高でしたね。個人的に、今週のトッキュウジャー30分の中で一番好きなシーンです。

この虹野明というキャラクターは、凄くいい追加戦士でした。砂糖菓子みたいなモフモフした甘いトッキュウジャー5人だけだったら、ここまで1年間楽しめなかったかもしれないな。ありがとう、虹野。

 

f:id:yukimaroman000:20150216155648j:plain

この「大きい6」ポーズは、親子3人で朝から何度もやったよ。老体にはとても良いストレッチになりました。ありがとう、虹野。

 

f:id:yukimaroman000:20150216155706j:plain

あと、お前、この時の涙目はリアルで泣いてただろう?お前の表情にはいちいちグッときてしまうよ、ありがとう虹野。最初は無表情のヘンテコくちびる野郎だと思ってたよ、悪かったな虹野。

 

 

 

f:id:yukimaroman000:20150216155641j:plain

それから、これ。先月の児童誌でネタバレ画像見た時は、なんじゃぁこりゃ!!つって後ろにひっくり返りましたよ。キラキラにもほどがある!つって。

f:id:yukimaroman000:20150216155642j:plain

あとさ、6号には乗り換え出来ないんじゃなかったっけ?って息子が疑問を発してましたけど、これもイマジネーションでなんとかなっちゃった感じなんでしょうか。ライトが闇の力を持ったからとか、そういうことなのかな。

 

 

あぁでも、とりあえず、1年間ずっと旅してきた目的の終着駅に、全員が元の姿になって戻れたので本当に良かったです。

f:id:yukimaroman000:20150216155551j:plain

最後のコレも良かったね。それぞれがすっげぇ可愛いよ。

f:id:yukimaroman000:20150216225457g:plain

みんなのメガネは最後まで可愛らしかったですね。トカッチ、本当にいいキャラクターでした。トカッチ(小)の今後の成長をお祈りし隊。

 

トッキュウジャー、一年間本当に楽しめました!ありがとうございました!

終着駅、ポカポカあったかくていいところでしたよ!!

 

 

 

f:id:yukimaroman000:20150216225717j:plain

ただ、個人的に残念だなと思う点もいくつかあります。

 

★残念1:前回と今回、正直言って、話が詰め込みすぎてるような感じがしました。

たとえば前回、ミオ達が「私達って初めから4人だったっけ?」からの、「そうだ!トッキュウジャーだったぁ!!」って思い出して大人に戻る場面。

たとえば今回、停車してる駅にライト達の家族がいきなりやってくる場面や、殺された(と演出されていた)グリッタが何の前触れもなしにやってくる場面

そういう重要なシーンを、欲を言えば、もう少し掘り下げてほしかったなと思います。

子供に戻ったミオ達がライトの事を思い出すまでがアッサリしてたような気もするし、ライト達の家族が何か思い出して「迎えに行かなくちゃ!」ってなるきっかけの話も欲しいし、ゼットに殺されたと思ってたグリッタがどうして生きてるのか、城での回想シーンも欲しいし。

尺が足りなくてカットされちゃったのかな、、、?グリッタを生かしておいた陛下、最後に何て言葉をグリッタに言ったのかなって凄く気になります。

 

 

f:id:yukimaroman000:20150216155659j:plain

★残念2:ラストにロボ戦がなかった事。アクション少なめだった事。誰も幹部を倒さなかった事。

幹部を倒さないというのは、脚本家さんがライト達は子供だから、子供には直接敵を倒させたくない。』と、あえて幹部連中を倒させなかった、、、と、いろんなところで言われてるのを見ましたが、やっぱり、正義』をかかげるスーパー戦隊であるならば『悪』を倒すという『勧善懲悪』的な描写は、少しは残しておいて欲しかったなとも思います。ベタかもしれないけど、勧善懲悪のカッコイイヒーローって男児は好きですよ。

だからかな、シュバルツ将軍とノア婦人がいなくなってから何となく全体的に緩んだ感じになったのは。あの複雑な五つ巴戦とか緊張感があって凄くワクワクしたんだけど。「ライトもゼットも、みんな可哀想…」もいいけど、シュバルツ将軍みたいな悪者キャラがいてくれたほうが、話がキュッ!と引き締まっていたような気もします。

 

 

トッキュウジャー、全体的に大人向けだったかもしれないですね。

しかも親の立場にある人はいろんな複雑な感情が入り交じって、涙なしには見られないとこ多かったんじゃないでしょうか。役者さんの演技だけでなく、音楽などの演出も本当に素敵でした。1年間、短かったなぁ。

 

 

f:id:yukimaroman000:20140512122703j:plain

★個人的に泣かされた回

●第12駅『虹の定期券』→初の、╲ぜったい 5にんで たすけあうことー╱の回。

●第23駅『手と手をつないで』→超超トッキュウダイオーに合体する回。

●第32駅『決意』→トッキュウジャーが子供だって知らされた回。

●第42駅『君に届く言葉』→ミオちゃんがおにぎり食べて号泣する回。

●第45駅『君が去ったホーム』→ホームで子供らが虹野につかまって号泣する回。

●第46駅『最後の行き先』→虹野とライトがゆびきりする回。

●終着駅『かがやいているもの』→灯籠がキラキラの線路になる最終回。

 

けっこう泣いてます。まさか日曜朝からこんなに泣くなんて思わなかったです。

12駅なんて何度見ても泣いてしまうよ。

 

 

 

★個人的に好きな回その1

烈車戦隊トッキュウジャー 29話感想 キラキラしてんじゃねぇか、将軍 - ママがんばってません。

なんだかんだでシュバルツ将軍好きなんですよ。次郎さんのアクションがもっと見たかったなー。

 

★個人的に好きな回その2

烈車戦隊トッキュウジャー 34話感想 トツゼンダガ、ミオ、オレト、ケッコンシテクレ。 - ママがんばってません。

表参道義雄でハイパートカッチ回です。ロマンティックがとまりません。

 

 

 

 

f:id:yukimaroman000:20150216155703j:plain

あーあ、終わってしまいましたねー。なんだかんだ言って、お別れは淋しいですね。

また来年、VS映画でどんな形でみんなが戻ってくるのか、今から楽しみです。

 

私は、トッキュウだけが特別好きとかではなく、スーパー戦隊』が大好きです。だから、次のニンニンジャーも超楽しみだし、また、いろんな方と楽しみが共有できればいいなと思っています。大人も子供も、老若男女みんなで楽しめるような、そんなヒーローがまた現れてくれたらいいですね。ニンニンジャー、期待してるよ!ニンニン!

 

 

 

 

 

 

╲ニンニン╱  ╲ニンニン╱  ╲ニンニン╱  ╲ニンニン╱  ╲ニンニン╱

f:id:yukimaroman000:20141231153847g:plain

ナイスリズム、虹野。ニンニン。