読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがんばってません。

特撮とかEテレとか戦国鍋とかの感想とか。

烈車戦隊トッキュウジャー15話感想 シューマイ大好きマイッキー グリッタ嬢がんばるの巻

烈車戦隊トッキュウジャー

╲シューマイ大好き、マイッキー!╱f:id:yukimaroman000:20140603154636j:plain

 

╲マイッキー、マイッキー!マイマイー!マイッキーマイッキー!マイッキーーー!╱

f:id:yukimaroman000:20140603160158g:plain

 

 

「ねぇママー、

   シューマイのふなっしーがいるよー?

と、娘6歳が首をかしげたことでおなじみの、トッキュウジャー15話を見ました。

 

 

 

 

f:id:yukimaroman000:20140603154634j:plain

ミオのこどもの頃の友達(ぬいぐるみ)マイッキーですが、とてつもなく、ゆるいですね。ボウリングの玉みたいな顔してるもんね。

 

f:id:yukimaroman000:20140603154630j:plain

マイッキーは、言われたことの反対の事をしてしまうという、子供ミオが作った設定があるんだけど、こういう遊び、よくやりましたよねー。

 

 

 

だけど、子供とぬいぐるみの話とか、もう、それだけで泣きそうな設定なのに、ミオがマイッキーを守ろうとした時は、なんつーか、どうしようもない感情になりましたよ。

f:id:yukimaroman000:20140603154706j:plain

1)マイッキー、マモラレナ〜イ。マイッキー ガ ミオチャン マモル〜

 

f:id:yukimaroman000:20140603154704j:plain

2)ごちーん。

 

f:id:yukimaroman000:20140603154703j:plain

3)キューーーー。

 

f:id:yukimaroman000:20140603154702j:plain

4)マイッキー、ミオチャン マ、、、、モ、、、、、

 

f:id:yukimaroman000:20140603154701j:plain

5)きらーん。「マイッキィィィィィィーーーーーーーーー!」

 

 

 

泣 い た。

 

 

 

 

いや、でも、上記シーンの  1)〜  4)は笑ったんです。シューマイの頭ごちーんってシュールすぎて、腹かかえて笑ったんです。なのになぜか  5)で泣いちゃったんです。ホント、年とるとダメですね、ちょっとの事で涙もろくなります。

 

f:id:yukimaroman000:20140603154627j:plain

しかも、子供ヒカリがイケメンなの!なんなの!?このクールなくせに優しい男児!

これ、モテルわー。確実に、クラスで3番目くらいにモテルわー。

 

 

 

あと今回はグリッタ嬢が活躍されたので嬉しかったです。

f:id:yukimaroman000:20140603154637j:plain

↑オペラグラスが小さすぎる、グリッタ嬢。

 

f:id:yukimaroman000:20140603154654j:plain

背中トントン、からの、

f:id:yukimaroman000:20140603154652j:plain

フォァンフォァンフォァンフォァ〜ン、

f:id:yukimaroman000:20140603154651j:plain

「ふわぁぁぁぁ〜んっっ」

「このようなものがグリッタ様を苦しめておりましたかー。こわしましょうー。」

f:id:yukimaroman000:20140603154650j:plain

「ダメ!ダメよぅ!これは壊しちゃ らめぇぇぇぇぇ!」

 

f:id:yukimaroman000:20140603160213g:plain

ぱっくんちょ。

 

 

 

シュバルツ様を丸飲みしたグリッタ嬢を見て、あぁ…やっぱりグリッタ嬢は可愛らしくても怪人なんだなぁと、見なければよかったなぁと思いました。(遠い目)

 

 

 

今回の脚本は、ボウケンジャーファンにはたまらない會川さんが初めて担当されたわけですが、前回、前々回よりはキャラのブレがなかったですかね。サブライターさんが書くときはストーリーは大きく進まないけど、その分、各キャラクターがいろいろ動くので嬉しいです。次週もサブライターさんで、カグラ回かな。楽しみです。

 

 

 

あと、夏映画の宣伝で、思いっきりネタバレしてましたね。

f:id:yukimaroman000:20140603154656j:plain

夏の映画で、6号でるんかな。

 

f:id:yukimaroman000:20140603154657j:plain

私は、今回トカッチを応援するために映画行こうと思います。

トカッチ、羽がはえて輝いてるよ!はばたけ!トカッチー!