読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがんばってません。

特撮とかEテレとか戦国鍋とかの感想とか。

スーパーヒーロー大戦Z 感想 ネタバレ注意

その他特撮


公開初日の昨日、見てきました。





なんじゃ、コレ。
ガッカリにも程がある。



『いや、この映画サイコー!』と思われる方もきっといると思いますけど、個人的には、高い金払って映画見て、そうのうえ、高い金払ってパンフまで買ってしまったのは、超もったいなかった!!と思うくらい、ひどい映画でした。






とりあえず、主役のこの4人と↓




準主役のこの人↓

がとにかく好きな方にはおすすめできる映画ですけど、




ギャバン(初代)好きな方には、絶対おすすめしない。



↑パンフの冒頭のこの文章。
この『地球滅亡』爆破ボタンを押したのが、初代ギャバン一乗寺烈だってんだから、もう、ちょっとおかしいです。

現場の人間が管理職になったとたんに、あんなに熱かったヒーローが、『宇宙を守るなら犠牲は必要』って考えに簡単になるものなのかしら。『よろしく勇気!』のギャバン像をぶっ壊された感じです。




全体的に、銀河連邦警察の描かれ方が、気に入らない。
いろいろ浅すぎるし、ゴーニーサンも扱いがおかしい。








逆に、良かったなと思ったのは、

↑この2人の、無駄に熱い演技と素晴らしいアクション!
これ、かっこよかったです。



↑あと、本編では冷遇されすぎのビーストが、けっこう活躍してた事。





↑あと、最初から最後まで、戦闘でも『ウィザードひいき』な作りだったから、その辺は、今ニチアサ見てる子供達は楽しめたんじゃないかなと思います。






でも、こういう映画は、前作同様「ストーリーにはこれっぽっちも期待してないし、アクション楽しめればいいや!」て考えで行ったのに、またなんか変なロボとの『絆』ごり押しとか、ストーリーをちょっとこだわったばかりに、いろいろ詰め込みすぎてアクションもつまならくなっちゃって、なんか、全部中途半端。
全部、中途半端。




↑最後の戦いまで、完全な空気だったキョウリュウジャーが、突然、盛り上がって来た場面で登場して『サンバ変身』したときは、あまりの空気の違いに「お前ら!来るなよ!空気読めよ!」とまで思ってしまったし、




↑この人達は相変わらずやられっぱなしだし、
(樹液は最高でした)




↑無駄に兄弟愛とか描いたり、




メタルヒーローの無駄使いも、派手にいくぜ!で、




もう、みんな中途半端。
おなかいっぱいで、眠くなったです。




これ、あとでDVDで見るくらいでも十分だったです、、、。






ちなみに、息子5歳(初めてみた特撮:ゴーカイジャー、今迄見た戦隊:ガオ以降全話、今迄見たライダー:電王以降、一番好きな映画:ゴーカイジャーVSギャバン)の感想。

●「バンもジャンも、みんな声が変わっちゃったね…」
 ←オリジナルの人が声あてるの難しいなら、せめて似たように作ってほしいです。

フォーゼはオリジナルだけど、メテオの声は池田純矢氏だったんですって!流星本人の声かと思ったくらい上手かった!


●「まだ終わらないの…?」
 ←ラスボスとの戦いあたりで寝そうになってました。
  戦闘シーンにメリハリ感じなかったね。ダラダラと無駄に長いし。


●「プテラゴードンなんで出さないの?」
 ←キョウリュウジャーの活躍が薄すぎて不満足みたいです。


どっちかというと、子供も退屈そうにしてました。






はぁ〜イマイチな映画だった、、、、。







ほんと、君たち、
かっこつけてる場合じゃ
ねぇから!