読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママがんばってません。

特撮とかEテレとか戦国鍋とかの感想とか。

ノージーのひらめき工房 ツペラツペラ&チーミー わくわくさん卒業か!?

スイちゃんが別人に変わり、シャキーンにうるさいナオト坊主が現れてから、4ヶ月がすぎましたが、私はもう来年4月が今から気になって仕方ありません。


もしかしたら、俺達のワクワクさんが、Eテレを、卒業してしまうかもしれない!


それは、7月某土曜の朝「つくってあそぼ」の時間に突如現れた「ノージーのひらめき工房」という番組が原因だからです。


公式:http://www.nhk.or.jp/kids/program/nosi.html
NHKオンライン


たった1日しか放送しなかった特別番組で、ホントに1日だけのパイロット版だったようです。
また見たいなーって思ってても、未だ再放送がありません。


これが放送された時、双子4歳と私の3人、よだれたらしながら口半開きで無言で見ました。

この番組、かなりエキサイティング!!
乳首もたちます!



変な太陽の顔のやつが「ノージー」で、「クラフトおじさん」っていう変なおじさんと、その他大勢で「正解のない」工作をします。


「ゴミ箱に住んでいるクラフトおじさん」がいろいろアドバイスしながら、身近にある、捨てればゴミになってしまうような物を材料に、なんか創ります。


ひらめいた!

ひらめいた!

っつって、

できあがり。おもしろいです。




↑さらに一般の親子がTVロケで参加する「ひらめき遊び」のコーナーや、

↑ハサミの使い方を楽しく伝える「図工うた」のコーナーとか。


番組(15分)最後は、「レッツ!ひらめき〜!」ってあいさつでおしまいでした。
その合い言葉でもわかるように、『ノージー』は『大人が見本を作って、子供に見せる』じゃなくて、『大人と子供で、一緒に考える』工作ってコンセプトが、はっきりわかる番組だと思いました。



★アートディレクションは『かおノート』でおなじみのツペラツペラさん。
http://www.tupera-tupera.com/tupera tupera(ツペラ ツペラ)

超かわいいねー。



★エンディングの歌も素敵です。
音楽担当は、Eテレおかあさんといっしょの『ボロボロロケット』作詞作曲のチーミーさん。
http://www.chi-mey.com/CHI-MEY OFFICIAL WEBSITE


てゆうか、チーミーさんて、今回初めて知ったんですけど、嵐の『Monster』も作ってるんですって。


児童向の歌から、ジャニーズまで、すごいです!一気にファンになりました。



でも、ツペラツペラさんにしても、チーミーさんにしても、Eテレはどうやって、こんなにも素敵なアーティストさんを見つけてくるのでしょう。

ノージーのひらめき工房、また見たいです!


でも、どうなんだろうなー。
そうすると、わくわくさん引退になっちゃうのかなー。


来年4月も、Eテレに波乱がありそうな予感がします。